2007年06月22日

これでもモジュラー

vcosk-outline.jpg

気晴らしに作ってみました。
ナントカの一つ覚えでまた VCO です。
前回は冶具と割り切って機能をほとんど制限していましたが、今回はキーボードCV入力、モジュレータ入力、周波数ツマミなど、いちおう楽器として機能できるように作りました。

基板の実装はこれです。前回と同じく 1.5inch x 1inch の焼き付けテスト基板を使ってます。まだ余裕がありもうちょっと詰め込められそうな感じです。

vcosk-inner.jpg

回路図はこちら。今回も TB-VCO です。
tb_vco.pdf

波形は、前回よりキレイにノコギリ波が出ています。

こう見えてもモジュラーのつもりです。気の向くままちょっとずつモジュールを加えて行こうと思ってます。

しかし操作のためにドライバー必携という...

English version of the article follows.

続きを読む
posted by gan at 00:04| Comment(11) | TrackBack(0) | 製作/VCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ペーパークラフト

アナログシンセのペーパークラフトギャラリーを見つけました。
「いいなー」と思ったのでご紹介。
http://www.flickr.com/photos/danmcp/sets/72157594294355299/with/525658484/

思わずまねしたくなるデザインです。
posted by gan at 01:00| Comment(12) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

焼き器強化

自作プリント基板焼き器を強化しました。前回の焼きでは、予想よりも時間がかかるのに気づかず連続大失敗。15分が適正焼き時間とわかりましたが、せっかく専用焼き装置を導入したのにそれは長すぎるだろう(前は蛍光灯スタンドで25-30分ぐらいだったからたいして改善していない)、ということで、6Wのケミカルライト一本を2本に強化しました。

pcb-burner-single.jpgpcb-burner-double.jpg

写真でも、ダブルのほうがまわりが暗く写っていて、パワーは強化されたことがわかり、ちょっと期待持てます。
焼き器を改造したので、また適正時間の測りなおしです。
ちょっとめんどくさいですがどれぐらい短縮するか楽しみでもあります。
posted by gan at 18:17| Comment(46) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。