2007年10月28日

回転スピーカー完成

esp.jpg

やっとできあがりました。安全性度外視のずぼら実装。電源トランスが見えているのはさすがにやりすぎかもしれません。

今年のアナログシンセサイザービルダーズサミットにお持ちしたいと思います。でもあまり激しく音だしはできないかもしれませんね。

続きを読む
posted by gan at 08:03| Comment(54) | TrackBack(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

回転スピーカー・アンプの電源

先週一週間は、ロータリースピーカーのパワーアンプの電源の設計・製作ではまっていました。

1A以上、できれば2Aとれる +-15V がほしいので、3端子レギュレータを使わずなるたけディスクリートで組みました。

続きを読む
posted by gan at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月13日

回転スピーカー

アナログシンセサイザービルダーズサミットのネタを少しだけ

rotary-box.jpg

続きを読む
posted by gan at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月11日

シミュレータ

シミュレータの使い方を覚えてしまったら、電車の中でざっと動作確認ができるのが便利で便利で手放せなくなってしまいました。
で、今までは、SIMetrix のフリー版を使っていたのですが、ついに回路規模の制限に引っかかるようになってしまったので、無料で機能無制限の LTSpice に乗り換えました。

LT というだけあって Linear Technology 製のこのソフト、インストールすると、IC のモデルはものの見事に Linear Technology のものばかりです。TL072 すら入っていません。

仕方ないので、ベンダーが提供してくれている Spice モデルを次々登録してゆくしかありません。まずは四苦八苦してやっとこさ LM13700 を入れました。

ltspice.png

なかなか良い感じです。
13700 のモデルてそんなに大きな定義じゃないんですが、こんな複雑な動きをきちんとシミュレートしてくれます。Spice はつくづくよくできているなと思います。
posted by gan at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 周辺ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

808スネア

リズム音源の実験中。

808snare.jpg

TR-808 のスネアドラム回路を試してみました。
良い感じです。

しかし、スネアだけでこの部品数、実際に作ると意外とおおがかりになってしまいそうです。
posted by gan at 03:11| Comment(5) | TrackBack(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。