2007年09月22日

続・Eagle ライブラリ

久々にブログのアクセス解析を眺めてみたら、秋葉原部品の Eagle ライブラリへの検索さんが意外と多いことに気づきました。

申し訳ないことに、本家ページが置いてある自宅サーバが故障中でファイルにアクセスできません。こちらに最新版を置いてみました。

akihabara_lbr.zip

どんなものがあるかというと、例えば

2SA1015
2SA1940
2SC1815
2SC5197
アルプスのロータリースイッチ
LM13700

などです。

品揃えが悪い & アナログ系の部品ばっかりですみません。
まだまだ不具合も多いと思います。
コメント歓迎です。

ところで 2SC2712 などどこ行ったかしら?

[追記:2008年6月12日]
サーバが直ったので、リンクも変更しました。ということで、この記事の存在意義ももうないのですが :-)

[追記:2008年10月12日]
サーバを移設したので、再度リンク変更しました。
posted by gan at 23:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 周辺ツール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設計ミスの事例

ほんに久々にシンセの話題です。
Analog2.0 シンセキットの試作はじわじわと進んでいます。
現在 VCO に着手しておりますが、若干問題につきあたりました。

試作した回路はこんなです。
vco-rev0-wrong.png

さあ、どこが悪いでしょう?これだけでわかったあなた、かなりの達人です。私は気がつきませんでした。わかってりゃまずった設計のまま組み立てないですね。

続きを読む
posted by gan at 03:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作/VCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

スパム対策

家主様 (SeeSaa Blog) がいつのまにかスパム対策に認証機能を新設してくださったようです。
私のページはまだ深刻というほどではありませんが、スパムコメントは大変見苦しいので早速導入いたしました。
正しくコメントくださる皆様にひと手間増やさせてしまうのが心苦しいです。すみませんがご理解をよろしくお願いいたします。
posted by gan at 20:52| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

パワーアンプ

アナログシンセビルダーズサミット向けのネタのために、パワーアンプを製作開始しました。

power_amp_proto.jpg

出力はとりあえず 10W ぐらいで。10W というとたいしたことないように当初思っていましたが、ちょいと計算してみると、8Ωのスピーカに1Aを超える電流を流さねばならず、いつものように適当にちゃちゃっと組むと火をふきかねません。久々にちゃんと試作から入りました。

続きを読む
posted by gan at 19:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 設計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月11日

2007年08月19日

It's not about synth

シンセ関係のあれこれは完全に手が止まっていますが...

こう毎日暑いと、暑さをちょっとは有効利用したくもなります。
ということで、太陽電池パネルを入手しました。12V 1A 出力のものを2枚です。
今日もかんかん照りの午前9時、パネルに日光を当てて出力を見てみると、無負荷で 20V を超えていました。これはすごそうだ、ということで、もう少し条件を悪くした夕日傾く午後5時に、もう少しましなデータ取りをしてみました。

日光と垂直
無負荷 : 19V
負荷100Ω : 18V (3.24W)
負荷50Ω : 16V (5.12W)

パネル平置き(多分傾き20度ぐらい)
無負荷 : 18V
負荷100Ω : 14V (1.96W)
負荷50Ω : 8.5V (1.45W)

考察:日光が多少弱ってもひどい悪影響はないが光線に傾きがあると電力が取れなくなる。(あたりまえっちゃーあたりまえですね)

とにかく太陽電池思っていたより大きな出力が取れそうです。
まずは「太陽電池補助パワーつき5V安定供給システム」を作っておうちの24時間稼動ネットワーク機器を動かせないものかなー、と考えています。

うう、面白そう。休止状態のシンセがますます立ち上がらなくなってしまいそうです。
posted by gan at 18:47| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月22日

これでもモジュラー

vcosk-outline.jpg

気晴らしに作ってみました。
ナントカの一つ覚えでまた VCO です。
前回は冶具と割り切って機能をほとんど制限していましたが、今回はキーボードCV入力、モジュレータ入力、周波数ツマミなど、いちおう楽器として機能できるように作りました。

基板の実装はこれです。前回と同じく 1.5inch x 1inch の焼き付けテスト基板を使ってます。まだ余裕がありもうちょっと詰め込められそうな感じです。

vcosk-inner.jpg

回路図はこちら。今回も TB-VCO です。
tb_vco.pdf

波形は、前回よりキレイにノコギリ波が出ています。

こう見えてもモジュラーのつもりです。気の向くままちょっとずつモジュールを加えて行こうと思ってます。

しかし操作のためにドライバー必携という...

English version of the article follows.

続きを読む
posted by gan at 00:04| Comment(11) | TrackBack(0) | 製作/VCO | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月13日

ペーパークラフト

アナログシンセのペーパークラフトギャラリーを見つけました。
「いいなー」と思ったのでご紹介。
http://www.flickr.com/photos/danmcp/sets/72157594294355299/with/525658484/

思わずまねしたくなるデザインです。
posted by gan at 01:00| Comment(12) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月10日

焼き器強化

自作プリント基板焼き器を強化しました。前回の焼きでは、予想よりも時間がかかるのに気づかず連続大失敗。15分が適正焼き時間とわかりましたが、せっかく専用焼き装置を導入したのにそれは長すぎるだろう(前は蛍光灯スタンドで25-30分ぐらいだったからたいして改善していない)、ということで、6Wのケミカルライト一本を2本に強化しました。

pcb-burner-single.jpgpcb-burner-double.jpg

写真でも、ダブルのほうがまわりが暗く写っていて、パワーは強化されたことがわかり、ちょっと期待持てます。
焼き器を改造したので、また適正時間の測りなおしです。
ちょっとめんどくさいですがどれぐらい短縮するか楽しみでもあります。
posted by gan at 18:17| Comment(46) | TrackBack(0) | 工具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

ヘッドホンアンプ

前々回、モニタヘッドホンを入手したことを記事にしましたが、我が家にはこの敏感なヘッドホンに見合うだけのちゃんとしたヘッドホンアンプがありません。ということで、「ないなら作ってしまえ」の精神にのっとって、作りました。

phone-amp-overview.jpg

続きを読む
posted by gan at 09:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。